トレーニング計画

2018年トラックシーズン目標

こんにちは!

フリーランスのS&C(ストレングス&コンディショニング)コーチ/ランニングコーチとして活動している月野雄一(@tsukinorun)です。

昨日、無事に2018年もシーズンインする事が出来ました。

シーズン初戦の結果は「平成29年度 横須賀市春季陸上競技記録会 結果」をご覧下さい!

今の身体の状態と昨シーズンの結果を踏まえて、今シーズンの目標を立てたいと思います。

2017年シーズンの振り返り

昨シーズンの結果については、こちらのInstagramの投稿をご覧下さい。

【取り敢えずシーズンを振り返ってみる】 ●記録 200m 22″66(+1.1)PB 400m 49″46 800m 2’03″65 ●出場レース 横須賀市春季記録会(400m) 東日本実業団(400m) 横須賀市選手権(400m) 神奈川県実業団(400m・800m) 横須賀市民大会(200m・400m) 昨日の記録会が中止になり、今シーズンは終了です。(長距離種目のレースを除く) 昨年、トラックでまた走ろうと思える様になりレースに出る様になりました。 そこから、 200m 23″8(2016)→22″6(2017) 400m 51″5(2016)→49″4(2017) 800m 2’01(2016)→2’03(2017) こんな感じでした。 このままじゃ指導を受けてくれている方や、応援してくれてる方へ顔向けできないなと思い、自分の身体と向き合った結果が少しでもタイムに現れて良かったです。 自分が真剣に走るからこそ人にも自信を持って走るって良いよと勧められるのかなとも思いました。 仕事の面でも、トレーニングの為のトレーニングではなく、競技に繋がるトレーニングを意識しながら目的や目標を持って自分自身のトレーニングをする事で、指導に繋げていけるなと感じました。 ただ、まだ上手く出来ていない部分もたくさんあります。 ただの自己満足にならない様に、指導に繋がる自分のトレーニングを考えていきたいと思います。 先ず、しっかりと反省をして新たな目標設定と計画を立てていきまーす。 #strengthandconditioning #weighttraining #running #run #trackandfield #marathon #runstagram #instarunners #ウェイトトレーニング #ランニング #陸上 #陸上競技 #中距離 #800m #マラソン #走るひと

月野 雄一(Yuichi Tsukino)さん(@tsukinorun)がシェアした投稿 –

競技練習は皆無の状態でした。笑それでも、ウェイトトレーニングやパワーマックスのおかげで、スプリントの能力は自分の予想以上の結果を残せたと思います。

しかし、今のスタイルの限界も感じています。

やはり陸上競技の練習は走ってなんぼ。しっかり競技練習をする事で、ウェイトトレーニング等の効果も更なるタイムの更新に繋げられると感じています。

それと、有酸素的なトレーニングを全くしなかった為に800m以上の距離は軒並みタイムが低下してしまいました…

400mでも50%程度の割合で有酸素的な能力がタイムに影響を与えると考えられているので、向上したスプリント能力から見ても有酸素的なトレーニングを並行して行っていれば、もう少し走れても良かったのかも知れません…

2018年シーズンの目標と計画

目標

学生時代の専門種目は、800mでしたが現状の能力を考えると納得のいく走りは到底できないので、2018年は400mをメインに出場していこうと思います。

目標タイムは、48“50

学生時代に出したPBの更新と、全日本実業団の標準記録の突破を目指してトレーニングを行なっていきます!

計画

2017年シーズンの反省を踏まえて

    トラックでの定期的な走練習
    シーズンを通したウェイトトレーニングの実施
    有酸素的なトレーニングの実施
この3つを柱に具体的なトレーニング計画を立てていきます。※当たり前な事ばかりですが…笑
具体的な内容は、別記事で書いていこうと思います。

まとめ

一昨年、トラックレースに復帰をしました。そして昨年、記録の向上を目指してトレーニングを開始しました。

今年は、今までの競技経験にS&Cコーチとしての知識と経験をプラスしてしっかりと記録を残したいと思います。

トレーニングに対する考えや実施内容は、このブログに記していきます。

その内容が、記録の向上に悩んでいる誰かの役に少しでも立てたら嬉しいです!

応援よろしくお願いします‼︎

あとがき

昨日のレースで、新しいスパイクを試しました!

走りの感じも良かったですが、それ以上に疲れが残らないなと言う印象です。

前のスパイクよりもソールがフラット気味なのと、フィット感が良いからか…

道具選びは大切ですね!

ーーーーーーーーーーーーーーー

《参考図書》

スプリント学ハンドブック: すべてのスポーツパフォーマンスの基盤

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
月野 雄一
フリーランスの走れるS&C(ストレングス&コンディショニング)コーチです。 800m:1'50"43